So-net無料ブログ作成

保守主義の哲学---日本国の天壌無窮の繁栄あらんことを願って [政治]

 読者皆さま

 大変遅くなりましたが、謹んで新春のお慶びを申し上げます。

 本年もご指導ご鞭撻の程、よろしくお願い申し上げます。

 さて、本ブログの平成24年第1回目は「日本国の天壌無窮の繁栄あらんことを願ってPDF」である。

 この〔=ブログ作成者〕の拙論は、表題の文言意味エドマンドバークハイエクらの真正自由(保守)主義哲学に興味と関心を抱かれる人々には僅かに「読む価値がある」のかもしれない。

 だから逆に、「女性宮家女性天皇女系天皇」の制度新設、つまり「天皇制廃止皇統断絶」を謀る反日極左左翼)の逆賊らにとっては「読む価値は何もない」ことになるので添付のPDFファイルを開く必要すらないことを最初に申し述べておく。

 兎に角、拙論に興味を抱く少しでも多くの日本国民に読んで頂ければ幸いである。

 PDFファイルを開く(クリック)日本国の天壌無窮の繁栄あらんことを願ってPDF

平成24127日掲載(神戸発)

エドマンドバークを信奉する保守主義者


nice!(1)  コメント(7)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 7

うまやど

大作ありがとうござます。

表題は大事なのでサブタイトルまで表記される方がよいと思います。


『日本国の天壌無窮の繁栄についての省察』
--神代及び天皇(皇室)と日本国民の世襲の法

記紀、17条憲法、神皇正統記、直日霊、日本政記(頼山陽)、帝室論・尊王論(福沢諭吉)を引用した、正統な保守主義にもとづく「皇統護持の哲学」

こんな風に表記されてはいかがでしょうか。
by うまやど (2012-01-28 09:51) 

うまやど

追記です。

上記の「皇統護持の哲学」の次に、

日本国の天壌無窮の繁栄あらんことを願って

を追加。
by うまやど (2012-01-28 09:52) 

ハヤブサ

私は、我が国が末永く万世一系の天皇を奉じ、子供を慈しむ国であれ、と願っています。
民の釜戸を憂う歴代陛下と穏当な統治を行った歴代「権力者」と勤勉で道徳的な我々国民とが作りあげた我が国の国体を破壊せんとする種子がこのようなところに蒔かれているのですね。

過日、図書館の児童書コーナーに行ったら、世界の人物伝のマンガで、ルソーやらマルクスがありました。マルクスについては、貧しい人達のために尽くした偉人でロシア王室の消滅(や自国民虐殺、はスターリンの所業だからか?言及なし)については「彼は預かり知らぬこと」と言った内容でした。ルソーは「ママン!」などと言って傷つきやすい繊細な不遇の人物として描かれ、「契約論」やら「エミール」は後の世に残る偉大な書などと、まるでモーツァルトのごとき扱いでした。
by ハヤブサ (2012-01-30 23:57) 

ハヤブサ

追記・マルクスではなく、レーニンでした。失礼しました。
by ハヤブサ (2012-01-31 00:11) 

ストライクイーグル

「子ども」だらけの児童書、極左だらけですので御用心。日共系、特に岩崎書店辺りは要注意。あの悪名高い「はだしのゲン」、元々は「週刊少年ジャンプ」に連載されていたシロモノで単行本は日共系から出ています。
by ストライクイーグル (2012-01-31 19:21) 

錬金術師



バーク保守主義者さん、御無沙汰しております。

中川八洋氏の新刊についての情報が入りましたのでお知らせします。


脱原発のウソと犯罪(日新報道)が2月8日頃に発売される予定です。
by 錬金術師 (2012-01-31 21:55) 

BURKE_REVIVAL_IN_JAPAN

 うまやど 殿
 ハヤブサ 殿
 ストライクイーグル 殿
 錬金術師 殿

 いつもお世話になり、ありがとうございます。

 貴殿らをはじめとする多くの仲間の方々から頂く、貴重な御意見や御情報は私のブログ活動の何よりの心の励みになっております。

 今後ともご指導ご鞭撻の程、よろしくお願い申し上げます。

 なお、余談ですがストライクイーグル殿が盟友である真正保守主義者殿のブログのコメント欄に書かれたW・チャーチルの、

 「勇気を失うものは、すべてを失う」

 という名言はすばらしいですね。

 この短いフレーズを口にするだけで勇気が湧き起こってきます。

 私は、日本国民の多くがこのフレーズを口遊みして頂き、勇気と元気を取り戻して欲しいと願うものです。 

 それでは。
by BURKE_REVIVAL_IN_JAPAN (2012-02-01 00:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0